読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇跡のワイン

個人的な雑記、気になったニュース、商品紹介など、フリーテーマで綴ります。

【次回作】新海誠監督、「宮崎駿さんとは違うベクトルへ」

 

新海誠監督が、流行情報誌「日経エンタテインメント」が選ぶ「ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤー 2016」を受賞し、11月12日に開催された授賞式に出席。コメントを残しています。

 

◆ 謙虚なコメントと次回作への意欲

 

「1年前の制作発表時には、まさかこんなヒット作品になるとは思いませんでした。本当にファンの皆様のおかげ」

 

「映画公開初日、2日目に好調であることを聞き、プロデューサーと「誰もズルしなかったもんね」と話しました」

 

"ポスト宮崎"について

宮崎駿さんと名前を並べていただくのは過大評価。あれほど仕事できる人はこれまでいなかったし、この先もいないと思います。」

 

「宮崎さんと同じ方向に行っても絶対追い越せないので、宮崎さんとは違うものを出していきたい。」

 

「宮崎さんとはこれからも違うものを差し出していきたいという気持ちです」

 

「年内には次の作品の企画案に入らなければ3年以内に出せないので焦っている毎日です。まだ白紙ですが、観客の皆さんが何を望んでいるのか、楽しんでもらえるのかを、この1〜2ヶ月で耳を澄ませて、目を開いて感じていけたらと考えています」

 

などと話していました。

 

次回作、3年以内。

宮崎駿監督とは違うベクトル。

新海誠監督が魅せてくれる世界。

待ちきれませんね!

 

 

こちらもおススメ。

self-taught.hatenablog.com